本文へジャンプ
プロフィール





文筆家・作文トレーナー
高山龍博 (たかやまたつひろ)

 1956年、兵庫県伊丹市生まれ。高校・中学教員を経て、現在は鹿島学園高等学校奈良キャンパス長・学校法人永井学園副校長。
 中学・高校生を対象とした進路講演(進路に対する考え方や心構え)および進路面接(就職・進学)指導、またビジネスマナー(あいさつ、言葉遣い、電話の応対、メモのとり方、連絡の仕方、接客、名刺のあつかい方など)を、1995年より毎年約50本の講演・講習を、奈良県下の中学・高校・短大生およびその保護者に対して行ってきた。
 また1998年より奈良県私学専修学校連合会の新任教員研修にて「専修学校教育論」等を受け持つ。他に、公立高校教職員対象の面接指導研修や企業の新入社員研修も手がける。
 なお、最近は「文筆家・作文トレーナー」として、教育啓発・コミュニケーション技法・若年あるいは幼児の作文指導に関する講演にも意欲的に取り組んでいる。
 他に、以下の活動も行っている。

フォトグラファー
大阪国際滝井高等学校 非常勤講師
Vis-a-vis「こども作文教室」 専属講師
浄土真宗本願寺派本願寺「文章技術指導」 特別講師
大東市立深野小学校学校協議会 委員
NPO法人キャリアサポートセンター奈良 理事

大阪府大東市在住。







高山龍博公式サイト